2013年09月22日

仕事で成果を出すための心理学




もしあなたが、


・独立はしたけど思うように売上が上がらない

・売上が赤字続き、よくてトントンでなかなか実積が出ない

・部下が思うように動いてくれない

・業務がパンパンで新しいことが何もできない


などなど

なかなか仕事で成果が出ない

といったことでお悩みなら



これからお伝えする情報は

あなたの状況を一変させるかもしれません。



どうすれば仕事で成果を出せるのか?



実はスポーツの世界では

スポーツ心理学という分野でずっと前から

やる気や集中力の研究が進んでいます。



33万部のベストセラー「スラムダンク勝利学」を書いた

スポーツドクターの辻秀一さんは

スポーツ選手と接していく中でこのメソッドが

ビジネスにも応用できるのではないか?

ということに気が付きました。



イチロー、松井秀喜、宮里藍、、、

一流のプロスポーツ選手は、

みな、心の整え方が、うまいです。



彼らが、結果を残しているのは、

この心のスキルがあってこそではないか、

と辻さんはいいます。



「今の状況をなんとか打破したい」

「なんとか結果を出したい」

とあなたが心底思っているなら、、、


ちょっと時間をとって

このページを見てみてください。

仕事で成果を出すための心理学



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
「いいね!」ならクリック
していただくとうれしいです。
posted by ケン モリ at 18:00| Comment(0) | 心のスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。