2013年09月23日

「めちゃめちゃ集中力が出る」状態をいつでも作れる方法




なんか、めちゃめちゃ集中力が出るときってありますよね?

たとえば、仕事で企画書やら資料やらを作ってるとき。



めちゃめちゃやる気が溢れてるときってありませんか?


電車のなかやら、寝る前やらに、

本をむさぼり読んだり・・・



きっとあなたも、普段とは違う感覚の集中力で

何かに「のめり込んだ」経験があるのではないでしょうか。




この、集中しまくってる心理状態を

「フロー」と名付けましたのは、

アメリカの心理学者チクセントミハイという方です。




人が最高のパフォーマンスを発揮するとき、

脳は「フロー」という状態に入ります。




この「フロー」を

自分でコントロールできるようになったら、

スゴイことになると思いませんか?



もうなにもかも、

全てが上手くこなせるようになるのではないでしょうか?



たとえ仮に、結果を出せなかったとしても、

こんな心理状態でいることは、

心が充実しまくってるということだから、

これは幸せだといえるんじゃないでしょうか?




心がフロー状態で、

それを集中しまくってやって、

心が充実しまくってやっていれば、

結果が出ると思いませんか?


いや、これで結果が出ない方がおかしいのでは?



一流のスポーツ選手や一流の会社経営者のように

圧倒的な結果を出す人は、

意識しているのか、自然にできているのか、

「フロー」状態を上手く使いこなしています。



スポーツドクター辻秀一先生は、

心をフローにするスキル、方法を確立し、

「辻メソッド」と名付けています。



この心が集中しまくるスキル、

心を充実するスキルを、

通勤時間、ウォーキング、ジョギング中に、

聞いて学習しませんか?

心が集中しまくるスキル



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
「いいね!」ならクリック
していただくとうれしいです。
posted by ケン モリ at 18:00| Comment(0) | 心のスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。