2013年09月18日

ホームページビルダー16でグーグルアナリティクスを設定する方法



ホームページビルダーは、購入・登録から1年間は、
「かんたんアクセス解析」が無料で使えます。

1年経過後は、月額315円か、
バージョンアップ版(16の場合は17)を購入すれば、
もう1年無料で使えます。

・月額315円を払いたくない
・バージョンアップ版を買いたくない

場合、無料のグーグルアナリティクスを設置することを
オススメします。


以下、@からAまでは、
グーグルアナリティクスのヘルプを参照してください。
ヘルプの通りにやればOKです。

(クリックすると、グーグルアナリティクスのヘルプに飛びます)
@新しいアカウントを追加します

Aトラッキングコードを取得します



さあ、問題はここからです。

Bトラッキングコードを設置する

トラッキングコードを、HTMLのどの場所に貼り付けるか?


1)まずはTOPページを開きます

Analytics1.png


2)左上のメニュー「ページ属性」をクリック

属性の「その他」タグを開く

空白欄にトラッキングコードをコピペ

Analytics2.png


3)すべてのページも同様に行います。

4)転送設定「サイトの公開」をすることを忘れずに


※注意

ちゃんと設置しても、しばらくステータスは、
「トラッキングコードがインストールされていません」と表示されます。

24時間経過後に確認してください。

Analytics3.png



僕が戸惑ったのが、

トラッキングコードを貼り付ける場所でした。


グーグルアナリティクスのヘルプには、このような記述があります。

「次の終了タグの直後に貼り付けてください: 」

はい、分かりました。

の直後ね、

と、理解して読み進めると・・・


「ウェブサイトでページ生成用のテンプレートを使用している場合は、

終了タグの直前( セクションを含むファイル)に貼り付けてください


んん?

ホームページビルダーは、テンプレートを使用している?

から、「直前」に張り付けか?


さらに読み進めると、


「あらゆるブラウザで適切に機能するよう、
サイトの他のスクリプトを次のいずれかの場所に配置することをおすすめします。

HTML の セクションのトラッキング コードの前
トラッキング コードとすべてのページ コンテンツの後(HTML body の一番下など)」


ステータス「インストールされていません」は変わる


もう!どっちやねん!

とツッコミを入れたくなります。


グーグルの説明って、時々、こんな分かりにくいことがあります。


にほんブログ村 ネットブログへ
「いいね!」ならクリック
していただくとうれしいです。
posted by ケン モリ at 01:42| Comment(0) | デジタルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。